業務内容

開発実績

システム日本九州株式会社では、長年の開発経験に基づき、各言語を問わず幅広い分野の開発を行っております。
メーカー様などからの依頼を受け、自社でシステムの設計開発を行い、お客様に納品します。
お客様とのコミュニケーションを大切にし、ご要望をしっかり理解することで、コストパフォーマンスがよく、満足度の高いシステムを構築することが可能です。サーバから各機器側まで様々なご相談に応じます。

VPP関連開発

VPP(バーチャルパワープラント)に関連する開発です。
VPPについてはこちら→VPPへの取り組み

HEMS開発

HEMS(home energy management system)に関連する開発です。
HEMSとは、家庭で使われるエネルギーを一元管理するシステムです。
スマートハウスに不可欠なシステムを作り上げることで、住まいを購入する人たちに経済的な暮らしを提供します。

Webアプリケーション開発

デザインからJAVA、サーブレット、Bean、JSP、HTML等のアプリケーション開発です。

Androidアプリケーション開発

Android上で動作する画像制御アプリケーションの開発です。

TR069開発

TR069(CWMP)による通信機器のリモート管理の開発です。

OSGI関連システム開発

OSGI(Openx Services Gateway initiative)サービスプラットフォームを用いた様々なアプリケーション開発です。

画像処理システム開発

画像処理ソフトHALCONを用いてロボット等を動作させる為の3次元位置計測等を行うシステムの開発です。

携帯電話ファームウェア開発

携帯電話 ファームウェア、基地局 SIPサーバー等を含めた全般的なシステム開発です。

ケーブルモデムファームウェア開発

CATVネットワーク網接続するための装置(センター側、宅内側)に組み込まれるファームウェアの開発です。

プリンタファームウェア開発

プリンタ制御ファームウェア、プリンタ言語PCLなどの解析アプリケーション開発です。

自動倉庫制御システム開発

製造工場ラインの制御 FAT制御等のアプリケーション開発です。

ネットワーク監視システム開発

Openview等ネットワークを監視するプラットフォーム上でのアプリケーション開発やLINUX OSを用い、独自開発したネットワーク機器の監視システムの開発です。

気象情報オンエア送出システム開発

気象衛星から気象データ(数値)を受信してスケジュール(全国の天気図、九州北部の明日の天気予報、週間予報等)に沿った画像データに変換して天気番組としてTV放送するシステムの開発です。